スプーンで食べる?粉なしお好み焼き男料理。ご飯の友でも、そのままでも。

粉なしお好み焼き




オレクヤン
どうも、こんばんわ。
若干、低炭水化物ダイエットを行っているオレクヤンです。
最近、夜に米食うと気持ち悪くなる。

我が家は、共働きという事もあり料理は気分で俺か嫁か決まります。

ここ数ヶ月、低炭水化物ダイエットをしている事もあり、
夜にはタンパク質と野菜を多くとっているのですが、

バリエーションもあまりなくて、少し変化をつけようと思い立ちました。

俺がどうしてもお好み焼きを食べたい衝動に駆られるも、
お好み焼き粉を使うと炭水化物が気になる嫁。

何とかして、それらしい物が作れないか考えて作ったら、嫁がまぁ喜んでくれました。

折角なので、俺の男料理をザックリとご紹介致します。

粉なしお好み焼き。

粉なしお好み焼き

まぁ、男料理なので見栄えはご了承ください。
余談ですが、マヨネーズが最終段階に入ったため、爆発して汚く見えてしまっていますw

そんなん腹に入れば皆一緒精神で、美味しくいただきました。

お好み焼きなのに、粉を使わない料理です。
卵は使っているのでアレルギーがある方は一工夫、必要です。

材料はシンプル。

粉なしお好み焼き
ため美
切る前に写真撮れや!!
ごもっともです。失礼しました。

2人前分の材料。
  • キャベツ 8分の1
  • ちくわ  長めの2本 短いなら4本
  • しゃぶしゃぶ用豚ロース 少し
  • ネギ   少量
  • 揚げ玉  お好みで
  • 卵    2個
  • チーズ  お好みで
  • お好みソース 適当
  • マヨネーズ  適当
  • かつおぶしや青のり 適当

キャベツをベースにすれば、後は何でもいいです。
個人的には食感を出したくて【ちくわ】をいれました。
気持ち海鮮風感をだして、食感ももっちりとして食べごたえが増すのでおすすめです。

肉以外はみじん切り。
肉も食べやすいように小さく切ります。

この工程が、一番めんどくさい。

とりあえず、焼く。

手順
  • フライパンに油少量入れ、温めて肉を炒める。
  • 肉の赤みがなくなったら、ちくわをドーーン。
  • 軽く炒めたら、キャベツとネギをどーん。

炒め終わったら、一度ボールに戻します。
炒めのポイントとしては、キャベツを入れた後キャベツに少し焦げがつくと香りが立って美味しいです。

粉なしお好み焼き

ボールに戻したら、揚げ玉と卵を投入します。

粉なしお好み焼き

そしたら、混ぜる。

何より、混ぜる。

これでもかと、混ぜる。

すると、、、

粉なしお好み焼き

とりあえず、タネが完了。

完成までもう少し。

再び、炒める。

こんな流れ。

タネを炒めるポイント

この料理は、粉を使ってないので平たく広げても固まりません。
勿論、綺麗にひっくり返すなんて、まぁ至難の技。

なので、しっかり炒めてください。
ぐしゃぐしゃになっても構いません。
なるべく卵全てに火を通した方が、俺は好みです。

炒めたら、皿に盛る。

出来上がり。

粉なしお好み焼き

基本は完成です。

後は、お好みソースとマヨネーズをかけ、お好みでかつおぶしなどかけて完成です。

一味なんか加えるとより、アクセントが出て食欲そそり立ちますよw

粉なしお好み焼き

後は、スプーンでこれだけ食べても良し!

白飯に乗せてかき込むも良し!!

レタスと水菜で作ったサラダに乗せても良し!!

後は好きにやっちゃってください。

まとめ。

みじん切りにするのが少々面倒ですが、手軽なみじん切りチョッパーを買ってくれば簡単に出来ます。

もっと簡単に安価で買うなら、スライサーもおすすめ。

たまには、お嫁さんの為に腕を奮ってみてはいかがでしょうか?

おすすめポイント
  • お財布に優しい
  • 粉もいらない
  • 味付けも必要ない
  • 焼く事がメイン
  • 米炊いて、おかずはこれだけでも良し

是非試してみてください。

洗い物もやりましょうねw

オレクヤン
それじゃ〜ばいなら!








 

デグーを愛するはゆま

 

似たような高みを目指す同期ブロガー。
やり取りすると、かなりファンキーな気がするけど、どんどん優しい人柄が垣間見えて来ます。

デグーに関して詳細に記事を書いていたり
仕事の悩み、くすっと笑える記事など多方面に文才を発揮しています。

2 件のコメント

  • こんばんは、炭水化物を余り取らないと言う事ですが白米にかけて食べても良いのですか?

    • 俺は低炭水化物ダイエットをおこなってるのでやりませんが、かけても美味しいという話です( ¯꒳¯ )ᐝ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です