俺にとってブログを書く事が何を意味し、何を求めているのかという事を考えてみた件。




どうも、こんばには。
オレクヤンです。(このハンドルネーム正直、、、微妙ですwそのうち変えます。)

はてさて、今回で4回目の投稿になる訳ですが、せっかくなので誰も興味を持たなそうな事をかいていきます。でも、そこに意味があることを信じて。

俺は、なぜブログを執筆しているのか?

 

こんな事、傍から言わせて見れば、どうでもいい事なんですよ。(自虐スタートすみません。)

だって、俺の事知らないでしょ?
俺の事、興味ないでしょ?

と、ここまで気分を下げると、なかなか見てくれる人に申し訳が立たなくなってくるので、やめにして、、、本題に行きましょう。

俺の人生、終わったら何も残らない恐怖。

これを俺は強く感じています。

壮大な話になりますが、みなさん何をもってこの世にデビューしてきましたか?

 

死ぬためだと俺は思っています。これだと簡潔すぎるので、掘り下げると、、、

何かを与えられるのではなく、何かを与えて死ぬため。です。

この言葉は、大好きな松本人志さんのお言葉ですが、これを聞いてからというもの頭から離れません。

 

生まれて、育って、働いて、結婚して、子どもを養い、余生を生きる

これを人生のサイクルだと考えたのならば、働いての部分から子どもを養うまでは「与えていく人生」に変わっていく事をわかってもらえるでしょうか?

働くという事を分解していくと、組織は消費者にモノや知識を与え、従業員には仕事を与えていますが、従業員は組織が扱うモノや知識などを消費者に与えています。

そんな簡単な事ではないのですが、本当に突き詰めていけばこうなると俺は考えています。

 

結婚すれば与えて与えられての生活です。
子どもを持てば、子どもに人生というものを与えたのです。(身勝手感は否めませんが、、)

 

俺は今まで好き勝手生きて来ました。

ZUBDSC_6814_TP_V

色々な事を与えてもらい、やりたいように好きな事だけを、思い立った事だけをやってきました。

高校まで行かせてもらい、奨学金で専門へ進学。
音楽で食っていくと決め、借金してまで歌い続け、
県外に女が出来たら、引っ越して女と暮らす。

就職したくないと駄々をこねて、アルバイトで生活。

払いたくないという理由だけで、税金を滞納。

お金が底をつき首が回らない。

他にも

FXにチャレンジ。失敗。借金増。。。。。

小さい音楽事務所に紹介で飛びつき、なぜか舞台に俳優として立たされ赤っ恥。

音楽に期待を持たれ、少ないながらにも俺に投資してくれた人の期待の応えられない。

犬が飼いたい。2匹を迎え入れる。

でも、歌が歌いたいのに、ライブで人も呼べなくて毎回出費。

それを恐れて、閉じこもる。

アフィリエイトなるものを発見。挑戦。失敗。

ブログを始める。続かない。

やりたい事をやれないもどかしさに振り回され、

やりたくもない職種に悩まされ、毎日意気消沈。

毎日10時間を超える労働に耐えれず、週一の休みはぐったり。

そんな俺を見放さない女。毎月決まった日にお出かけ。金ないのに、、

そんな惚れた女を、どうにか幸せにしてやりたいという思いは人一倍。

少しでも、近くにいてやりたい。いたい。

だから、在宅でできる仕事を探す。

再度、アフィリエイトに出会う。

また挫折。

と思いきや、職場でネットビジネスで成功した人に出会う。

その人と話をしていて、いてもたってもいられなくなる。

「書きたい事かけばいいんだよ!」

さらにいてもたってもいられなくなる。

「批判されるの恐れてたら、発信は出来ない」

俄然、いてもたってもいられなくなる。

そして、このブログを立ち上げる事になった。

長々失礼しました。でも、これはただたんに書きたかった事なのです。

音楽を満喫しているときから、与えたかった心情。

 

幼い頃、親友を分け合って目の前で亡くしてしまった経験が俺にある。

その時出会った人が、「夜回り先生」執筆に「水谷修」さんだ。

この人に、これからどうしようと悩んでいた俺は救われたんです。
命の尊さを与えられたのです。

 

この時、少しギターを弾き始めていたときで、俺も何かを与えたい。何かを残したい。人を救いたい。役に立ちたい。

死んだあいつの分も俺はいっぱい人生を謳歌するんだ!!

と、思い立ってシンガーソングライターになると決意したのです。

そしたらまぁ、見るも無残に方向性を間違えてあれよあれよと失敗の連続。自堕落な生活。
毎日楽しいのに、満たされない心を埋めるようにギャンブルに走る。

 

今考えても、なくなったあいつに「俺、やばくね?マジ頭あがらん」としか言えない状況な訳です。

生活のために歌わないと決意。

ライブをやった事がある人はわかると思いますが、ライブハウスで歌うのはお金がかかります。

集客が乏しいから、ライブハウスで歌えない状況なのです。

路上で歌えばいいじゃん?など批判が飛んでくるのは重々わかっています。
金がないから出来ない。というのは言い訳とよく聞きますが、おっしゃる通りです。
残念ながら、よくわかっています。それでいても出来ない、やらない理由があるのです。

 

時給で毎日時間を売っているから、仕事を休めないのです。
毎月、ぎりっぎりで生活しているのです。
勿論、それだけではありません。

 

そこで、空いてる時間に手軽に始められて、情報発信が出来る事ってないのかな?
と調べているさなか、職場で成功者と出会い、ブログに行き当たったのです。

「書きたい事をかけばいい!!」そんな幸せな事ありますか?
職場の誰一人として気にしないで、色々な事を綴れるのです。
これ、めっちゃ幸せじゃないですか?

言いたい事、ここなら言えるんですよ!!

めっちゃしあわ、、、、、

それが、落とし穴なのかもしれないが、今は自分の思いを残したいほうが優先なのです。

 

このブログで収益が出るか?そんなのは後にわかること。

このブログをあわよくば、収益化したいと思っています。
包み隠さずお伝えしています。

世の中、悲しいかな。そんなに甘くないという事は今までの経験上わかっているし、おそらく更新頻度も遅めだから、おそらく無理でしょう。

無理でいいんです。やりたいからやるのです。

伝えたい事があるから、綴るのです。

それを読んでくれた人が、少しでも今後の人生の参考になったら幸せです。

読んでくれる人が多くなったら、実名を出したり、オリジナル曲の動画上げる予定です。
それで、伝えことや与える事を目標に俺はブログを続けていきます。

 

長々と、ただ単に書き連なった文章を読んで下さり、ありがとうございました。

 

 









 

デグーを愛するはゆま

 

似たような高みを目指す同期ブロガー。
やり取りすると、かなりファンキーな気がするけど、どんどん優しい人柄が垣間見えて来ます。

デグーに関して詳細に記事を書いていたり
仕事の悩み、くすっと笑える記事など多方面に文才を発揮しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です