オレクヤンの自己紹介。

皆々様、初めまして。

【俺悔 為になると信じて】へ、お越し頂き有難う御座います。
管理人「オレクヤン」です。

【俺悔】のイメージキャラクターとしてココナラで作成して頂きました。
こんな渋いオッサン風にしてもらえて驚いていますが、いずれは顔出ししようかなって思っていたのに、尚更出せなくなってしまいますねw

 

オレクヤンのスペック!

  • 名前 オレクヤン(勿論ハンドルネームです。)
  • 年齢 28才 アラサーってヤツですね。
  • 性別 勿論、男です。
  • 仕事 飲食店アルバイトです。
  • 結婚 しています。2017年入籍致しました。
  • 住居 山梨県
  • 趣味 色々です。メインは音楽。聞くも歌うも作るも好き。
  • お金 ないですねぇ〜
  • 資格 ないですねぇ〜

これくらいにしておきましょうか。
つまりは、クズのアラサーで御座います。

俺悔の立ち上げ理由。

音楽の道を夢見て都内などで活動していましたが、神奈川県から山梨に越してから実家で甘えて好きなことをやらせてもらっていたんだと痛感されました。世の中はそんなに甘くはないんだと。税金こええええ。

市県民税・国民健康保険を納めなかった俺の末路。【差し押さえ】

2016.11.24

また、ゆうちょで差し押さえ食らった。傾向と対策を考える。

2017.08.14

仕事仕事ばかりで音楽に身も入らず活動を休止。
毎日悶々とした感覚の中、惚れた弱みを持ってしまった俺は、今の嫁をまず大事にしようと決めたんです。
まずはそこからという事で一歩一歩遅くてもしっかり歩んで行こうと決めました。

とはいえ、どうしてもシンガーソングライターとして活動していた時の感覚は忘れられず、でもライブをやるにも時間とお金がない。
(お金がないという理由は、どうしようもないと今でも思っています。)
ただ、当時は本気で思っていました。お金と時間があればやりたい事も3足・・・いや、4足のわらじも履けると。

そこで、金儲けをネットで探していると、【ドロップシッピング】なるものを発見。
即取り組むも、途中で断念。仕事とドロップシッピングと家庭と上手く両立出来ない。
そもそも、知識がなさすぎでした。ITの知識がなさすぎたんです。

ただ、根拠のない自信はあったんです。
アフィリエイト業界って、2%とか稼げて生活している人が一桁しかないって事は知っていたのですが、その数%が光に見えました。行けると!!!

その後も、色々なネットビジネスを始めるも継続できず・上手くいかず悩んでいると、アルバイト先でブログで稼いでいる人と遭遇。話を聞く。
その人は、俺に言いました。

「好きな事をとりあえず書いていけばいいんだよ!!」と

その言葉に感化され、音楽で自己表現が出来ない自分が表現出来る場所ってなんだ?って考えた時に「ブログ」という事にいきつき、【俺悔 為になると信じて】を立ち上げました。

やりたい事が変わった。

音楽をやりたいって気持ちは今でも変わらないのですが、少し考え方が変わりました。
プロという考えをやめました。

もっと違う形で、楽しくやることは出来ないのかと考えた結果。このブログがなんとなく上手くいったらライブをやったりしてみたいなって思ったのです。
勿論他にも山ほどあります。

タイトルの意味。

俺は本当に20代を悔いています。
もっとああすれば良かったかなとか、こうすればよかったかなとか。

その悔いた事は、誰かの為になるのかもしれないと思って名付けました。

といっても、悔いた事より好きな事がいっぱいあるので悔いてないことが綴ってあるのが、ほとんどですが、、、

少しでも、為になれば幸いだし、自分の為にもなるならそれを信じていこうと思っています。

好きな事とか愚痴とか思うことを綴っています。
なんせ、やりたい事とかいっぱいありますから。
これが、俺のやり方。

絶好のチャンスは、しょうもない事で過ぎ去っていく現実。

2017.08.04

恵まれたブラック企業。これが本当に助かった話。

2017.07.26

俺の人生は、こんなもんだ。

これと言って、俺を誕生させてくれた家庭は、一般的と呼ばれるはず。
一般的と言っても、人によって考え方がことなるから何とも言えないが、父、母、兄、俺、妹との5人家族で、旅行も国内で近場だし、ゲームも割とあった。当時だとスーファミとかですね。

それほど怖い人ではなかったが、無口気味のくせにちょいちょいギャグを挟んできて一言多い人である。
今もたまに会うが、兄の子供の初孫以外にはテレビを見ながら「お!元気にやってそうだな!それでいい。」と一言しか言わない。
「夜にテレビを見ている瞬間が俺の幸せだ!」と豪語していた。

陽気な性格だ。
何事に対しても「いずれなんとかなる!」という言葉を信じて、つらくても乗り越えてきたと言っていた。
楽観的ではあるが、いずれなんとかなってきた。いや、いずれ何とかしてきた経験が母の強みである。

 

イケメンで野球少年だった。
野球には恵まれない体を悔やんでいたイメージがある。
兄が高校に上がった時、小学半ばの俺と大して身長差がなく俺をよく思っていなかったみたいだ。
頭は俺と違って良いほうで、大学を出たが遊び過ぎて留年。途中退学した。
今は、子を授かるも離婚。でも、何とかやっているみたいだ。

俺の一番近い存在だ。20才を過ぎてもいまだに仲は非常にいい。
小さい頃から、手をつないで歩いたり、遊んだり、シスコンと呼ばれてもいい。妹は本当に俺にとって大切な宝だ。結婚式では、父より泣くのではないかと家族で話すほど。
性格は内気で弱気。あまりのストレスで20才になるまえに鬱になってしまった。
今は自分のすきな事を仕事にしている。俺としても嬉しい事だ。

、自由にやらせてもらって来た。
高校生でも、バイト後夜遊びまくって朝方家に変えるのは日常茶飯事。
学校は基本休まなかったが、授業中は寝ていたし、楽しい事しかしない主義だった。

俺にとって人生初の転換期

中学が楽しくなく、部活も兄に感化され野球をやったが、怒られてまでやる気は持てなかった。一応3年間頑張ったが、部活が終わった事の喜びは凄まじかったのを今でも覚えている。
因みに友達はあまりいない方だ。卒業式で泣いたり、卒業したくないと思ったのは、音楽の専門の時だけだ。

中二の時、テレビに映る「長渕剛」に感化され、ギターを始めた。

長渕剛が【BLACK TRAIN】を発売。【マジヤベエ!】が、マジヤベェ!

2017.08.22

本当に毎日が楽しくて、夜ギターを弾いて怒られるのもしばしば。

友人の死。

中三の夏休み明けすぐに、理由を多くは言わないが、

友人を目の前で亡くした。

彼はいつも陽気で俺を楽しませてくれた。
死因は言わないが、その死因についての恐怖や警告をそのとき俺は世に広めなければならないと思ったのだ。

非常に悲しく、葬式中も涙しか出なかったが、その友人が俺にいのちを教えてくれたのだと今でも感謝している。
その出来事を世に知らせるために、歌を選んだのだ。

そんな世の中甘くなかった。

高校時代も音楽に浸り、音楽の専門学校にも進学した。

友人の死を話しておいて情けないのだが、非常に不真面目、いわゆるダメ野郎でした。
授業の合間にパチンコ。終わりに麻雀。奨学金をパチンコへ。

金がなくて親に泣きながら、進級させてくれとねだって使った奨学金の一部を補填してもらい進級。

またパチンコ。

今思う。本当に

くそ野郎!!!!!!

ギャンブル依存症。俺がほとんど賭け事をやらなくなった理由。

2017.07.30

卒業後もクソ野郎。

専門も卒業して、俺は音楽で食っていくから仕事なんかしない。
音楽の仕事しかしないんだ!!と意味わからん事を抜かしニート。

それでも、ライブするにも金はいる。何とかせねばとなるのは3か月後。
やっとニートを抜ける。

それでも、大して働かず家にこもりギターを弾いちゃ、曲作って、たばこ吸っちゃ、ごろ寝。

売れる訳がない。

おまけに、受かるバイトほぼ3か月続かない。
時間が有り余っているのに、時間が欲しくて副業のFXなど始めるが失敗。

この時点で借金が出始める。

そんな時、大きな出来事が。

専門の先生の推薦で、事務所に紹介された。

迷わず飛び込んで、必死について回った。
それが大きな失敗だったのだ。

事務所の人間に嫌われないように、いつでも動ける体制にするためにバイトをしなかったのだ。呼ばれたらすぐに動けるように。

今考えればスケジュール管理が出来ないやつだ。

でも、当時は必死だった。

「事務所の人間が、バイトはしない方が追いつめられるからいい。」
「私もCDを出すから、裏面に君の曲を収録しよう。」

全部鵜呑み。「はい。頑張ります。ありがとうございます。」の一言。感謝感激の嵐。

一年間なにもなし。

そんな生活を一年続いて、生活費に使った借金は100万を超えた。

因みになかなか減らず今も払い続けている。

結局、裏面に収録する曲はおろか何もおこらない。

唯一の報酬は、少ない人の繋がり。人付き合いの苦手な俺にはその繋がりもいまや生かせていない。

事務所から一方的に抜け出し、露頭に迷う。

仕事は続かない。音楽は続けたい。やりたい仕事がない。

地獄だった。

そんな中、音楽の繋がりで、、、

県外に彼女が出来た。

子どもをいらない女性と結婚したけど、別によくね??

2017.05.24

夢中になって家を飛び出したのだ。
女のケツを追いかけるために。

今はその彼女と一緒に暮らして数年になる。

今俺は20代後半だ。

バイトで正社員にもなれない、、、いや、なりたくないという俺とよく一緒にいてくれるなと毎日思う。

結婚は考えてない。(入籍しました。)お金もないし、何とかしようと考えている。

ただ、毎日朝から夜までバイト三昧。やりたい音楽も今や頭に思い描いて妄想ばかり、

今は、昼間のバイトだけにして、夜はブログに使っています。(幸せ!)

音楽で伝えてきたことが、困難になった今。

手軽に伝えたい事を世に発信出来るのはブログしかないと思ったのだ。

そして、現在に至る。

このブログを今書いている現在に至ります。

始めてから1年たっていますが、本気で継続しようときめたのは2017年今年の7月。

ブログを始めて一年間で思ったこと。そして、今更ながら休職してまで決めたこと。

2017.07.01

今は、毎日更新ではないですが、以前よりは格段に短いスパンで更新しています。
なにかを信じているという気持ちを、モチベーションにつなげています。

長々、失礼しました。

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
感謝いたします。

今後色々な方との交流も広くしていきたいと思います。

重複ではありますが、本当にありがとうございます

それじゃ、また。